宅建林道場メール講座「NO.146」

メール講座「電車で一問一答」NO.146◆法令上の制限等(4)


解答:正
解説
開発許可を受けた開発区域内の土地においては、工事完了の公告があるまでの間は、原則として、建築物を建築し、または特定工作物を建設してはならない。ただし、開発行為に関する工事用の仮設建築物については、建築することができる。よって正しい。




※メール講座「電車で一問一答トレーニング」への登録は、先に動画講座「宅建林道場」へ登録後、メルマガ内の申込リンクからご登録いただけます。