「電車で一問一答トレーニング」No.123解説

【問 123】正誤問題

〔小問1〕
防火地域内においては、地上2階地下1階建てで、延べ面積が100㎡の建築物は、準耐火建築物とすることができない。

〔小問2〕
準防火地域内においては、地階を除く階数が3で、延べ面積が1,500㎡の建築物は、準耐火建築物とすることができる。

〔小問1〕解答:正
解説
防火地域内においては、地階を含む階数が3以上または延べ面積が100㎡を超える建築物は、耐火建築物等としなければならない。

〔小問2〕解答:正
解説
準防火地域内においては、地階を除く階数が4以上または、延べ面積が1,500㎡を超える建築物は、耐火建築物等としなければならない。本問の建築物はこの要件に該当しないため、準耐火建築物とすることができる。

解説動画では、本問で問われている項目の周辺知識の解説をしていますので、お時間のあるときに是非ご覧になってください。

解説動画はこちらから ↓ ↓ ↓

SNSでもご購読できます。