「電車で一問一答トレーニング」No.53解説

【問53】正誤問題
Aがその所有する土地にBのために建物所有を目的とする賃借権を設定した後、Bの賃借権の存続期間が満了した。Bが契約の更新を請求すれば、存続期間満了時に建物が存在しなくても、契約は更新される。

解答: 誤
解説:借地権の存続期間が満了した場合において、借地権者が契約の更新を請求し、借地権設定者が遅滞なく正当事由ある異議を述べないときは、建物がある場合に限り、前の契約と同一の条件で更新されたものとみなされる(借地借家法5条1項)。
本問の場合、建物が存在していないので更新されない。よって、誤り。

解説動画では、本問で問われている項目の周辺知識の解説をしていますので、お時間のあるときに是非ご覧になってください。

解説動画はこちらから ↓ ↓ ↓

SNSでもご購読できます。