宅建林道場メール講座「NO.118」

メール講座「電車で一問一答」NO.118◆免許の効力


解答: 誤

解説:
免許権者は、宅建業者が免許の日から3ヵ月以内に営業保証金を供託した旨の届出をしないときは、届出をすべき旨を催告しなければならない(義務)。
さらに、その催告が到達した日から1ヵ月以内に届出をしないときは、その宅建業者の免許を取消すことができる(任意)。
したがって、免許を取り消さなければならないわけではない。
よって、誤り。