宅建林道場メール講座「NO.192」

メール講座「電車で一問一答」NO.192


〔小問1〕
解答:誤
解説
相続開始相続放棄は、一切認められていない。
よって誤り。

※これに対し、相続開始前の遺留分放棄は、家庭裁判所の許可を受けたときに限り、その効力を生ずる。


〔小問2〕
解答:正
解説
遺言者は、いつでも遺言の方式に従って、その遺言の全部又は一部を撤回することができる。
また、遺言者は、その遺言を撤回する権利を放棄することができない。
よって正しい。